ホワイトニングwhitening

ホワイトニング

金沢文庫 いいだか歯科 ホワイトニング

ホワイトニングとは?

コーヒー・紅茶・タバコによるヤニや着色、加齢によって黄ばんでしまった歯を、削らず・専用の薬剤を使用して白くします。 ホワイトニングは歯を漂白することで審美性を修繕する治療法です。

また、ホワイトニングには「ホームホワイトニング」と「オフィスホワイトニング」、そして両方を併用した「デュアルホワイトニング」の3種類があります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは歯科医院で行う歯の漂白です。
ホワイトニングジェルを塗った歯に特殊な光を照射し、スピーディーに歯を白くしていきます。複数回の施術で効果を実感する白さまで導きます。短期間で効果が出るため、イベント前などお急ぎのときにおすすめです。

オフィスホワイトニングの流れ

手順1問診・カウンセリング

当歯科医院のカウンセラーが歯の色のお悩みなどについてお聞きし、ホワイトニングについての説明を行います。
また治療前のお口の写真を撮影し、お口の健康状態を確認します。

手順2

シェードガイドというものを使用し歯の色を測ります。 明るくなった時のイメージも確認していただきます。

手順3

機械を使って、着色や汚れなど徹底した歯のクリーニングを行います。

手順4

唇や歯茎などを丁寧に保護します。

手順5

ホワイトニング剤を歯の表面に塗布してLED光照射を開始します。この工程を3回行います。

手順6

仕上げにフッ素入のペーストで歯面をクリーニングし、ホワイトニングは終了です。

手順7

ホワイトニング後の歯の色調がイメージ通りの白さになっているかの確認と、治療後の写真撮影を行います。

手順7注意事項の説明

最後にホワイトニング治療後の注意事項やメンテナンスについての説明を行います。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、患者様自身がご自宅で行うホワイトニング法です。
当院で歯型を取り、あなた専用のマウスピースを作製して、ご自宅にてホワイトニングジェルを流し込んで装着していただきます。オフィスホワイトニングと比べて後戻りしにくいのがメリットです。
また、ホームホワイトニングは普段忙しくてわざわざ通院して治療を受けることができないという方にもオススメです。

なお、歯を白く効果を継続的にご実感いただくためにも、「正しい手順」で実践することが重要です。
以下で詳しくご説明しておりますので、ぜひ参考にしてください。

ホームホワイトニングの正しい方法

手順1まずは当院で・・・
  • お口の中全体をチェックします。
  • お口の中をクリーニングします。(着色や歯石を取ります)
  • レントゲンで虫歯がないか確認します。(虫歯があると痛みが出てしまうため)
  • お口の中の写真を撮ります。(ホワイトニング前の色を確認します)
  • 歯型を取りマウストレーを作成します。
  • マウストレーをお口の中にあわせて痛い所がないか確認します。
  • マウストレーとホワイトニング剤をお渡しし、使い方を説明します。
手順2次に、ご自宅では・・・
  • きれいに歯磨きをします。
  • マウストレーの歯の唇側にホワイトニング剤を米粒大の量入れます。
  • マウストレーを歯に装着します。もしホワイトニング剤があふれたらティッシュでふき取ります。
  • 一日一回2時間を目安に装着してください。
  • トレー装着中の飲食喫煙はできません。
  • トレー装着中は強く噛まないでください。
手順3装着後、2時間経ったら・・・
  • マウストレーを外します。
  • お口を良くすすいでください。歯を磨いてください。
  • マウストレーを流水で良く洗って下さい。
  • 専用の洗浄剤で洗浄・消毒後、水を切ってケースにしまってください。

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングとは、歯科医院で行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングを併用することで数多くのメリットを生み出すホワイトニング法です。

デュアルホワイトニングには次の3つの特徴があります。

オフィスホワイトニング、もしくはホームホワイトニングのどちらか一方の ホワイトニング法を実践した場合よりも短期間に効果が出てきます。
歯の外側と内側の両方から白くすることで、黄ばみの強い方にも効果を出しやすくします。
通常のホワイトニングと比べ、色戻りのしにくい傾向があります。

ホワイトニングから最大の効果を得るためのコツと注意点

ホワイトニングをした直後30分〜1時間は飲食を控えましょう。
また、ホワイトニング期間中は着色性の強い飲食物は取らないよう注意します。
ホームホワイトニングは毎日継続して行った場合、個人差はありますが、およそ2週間で目に見える効果が表れます。ここからさらに1~2週間続けることで、安定した結果を得ることができるでしょう。
ホワイトニング剤はしっかりとキャップをしたうえで、冷蔵庫で保管して下さい。
※冷蔵庫でも保管することができます。ただし、凍らせないようにご注意ください。

Point: 使用期間中は次の飲食物をなるべく控えましょう!

飲み物:コーヒー・紅茶・烏龍茶・抹茶・赤ワイン・ベリー系ジュース・コーラ・ココア

食べ物:カレー・ミートソース・キムチ・コチュジャン・豆板醤・チョコ・醤油・ソース・味噌・ケチャップ・からし・わさび・その他色の濃いもの・合成着色料が入ったもの

その他:たばこ・うがい薬・口紅・色付き歯磨き粉

ホワイトニングQ&A

  • ホワイトニングは痛くないの?

    人により一時的に刺激痛がでます。これは着色物質を分解する際に、歯の中の水分バランスが崩れるのが原因で歯には問題ないと考えられています。その方のエナメル質の厚さにもよりますが、唾液などの水分が補給され、通常24時間以内に元の状態に戻ります。

  • すべての人に効果があるのですか?

    歯の色は必ず改善します。しかし、すべての歯が同じように真っ白になるとは限りません。事前に患者様の歯がどのように改善する可能性があるかご相談ください。

  • ホワイトニングは安全ですか?

    過酸化水素を主成分とするホワイトニング剤は、アメリカで開発され、長年にわたり試用されてその安全性が証明されています。
    また、当院で使っているホワイトニングも発熱の少ないものを使用していますので安全で高い効果が得られます。

  • 効果はどれぐらい持ちますか?

    個人差や普段の食生活も関係しますが、3度ホワイトニングを重ねると半年から1年ぐらいの効果が持ちます。

  • 歯にダメージはないですか?

    当院では歯に優しいホワイトニングを使用しています。
    またホワイトニング剤に含まれるナノサイズのアパタイトが歯質を強化します。

  • 1度のホワイトニングで大丈夫ですか?

    ホワイトニングはエナメル質の着色物質を分解し、白くします。しかし、嗜好物や喫煙などで、再着色していきます。色が付いてきたと感じたら、再度ホワイトニングをしてください。また、初めての場合には短期間内に2度目をされると白さが安定してきます。ホームホワイトニングとの併用も効果的です。

アクセス

〒236-0042
神奈川県横浜市金沢区釜利谷東2-11-14MKビル201号
TEL:050-5264-5278 TEL:045-783-6618

診療時間

平日
9:00〜13:00/14:30〜19:00
土曜
9:00〜13:00/14:00〜17:00

休診日
日曜・祝日